読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじらせ花子のブログ

こじらせた花子の奮闘日記です。

皆、献血ルームに行きましょう!すごく感謝されるし、デートにも最適。

 

おはようございます。花子でございます。

 

この前、久しぶりに献血ルームで献血をしてきました。

 

今回は、周りにはあまり献血をする人がいないので、献血ルームの良さを紹介させていただきます。

 

婚活のことあんまり書いてなくてすいません。

 

まず献血の重要性についてお話します。

 

 

なぜ献血が必要なのか。

 

血液は生きた細胞であるため、人間の体の中でしか造られず、まだ人工的に造ることができません。安全かつ有効な輸血療法を行うためには、皆様から献血していただくことが必要なのです。また、輸血用血液は長い間保存することもできません。輸血用の血液製剤の有効期間(採血後)は、赤血球製剤21日間、血小板製剤4日間、血漿製剤1年間となっています。 自分の国の血液は、自分の国の「献血」で!

 

www.tokyo.bc.jrc.or.jp

 

上記サイトから引用しました。

 

1人が1年間で献血をできる期間が限られているのも、献血が足りることがない原因です。

献血ルームって?

 

献血バスは見たことがあるけど、献血ルームをご存じない方もおられるかもしれません。

 

献血ルームはとても清潔な献血するための施設です。

 

 

写真を貼りたかったのですが、できなかったです。

 

ホームページを見ていただくと分かるようにどの施設もとても清潔で居心地がいい空間になっております。

 

ここでは漫画、雑誌、パソコン、テレビが完備されており、みんな思い思いに過ごしています。

 

献血バスもいいと思いますが、私はせっかく限られた機会しかない献血をぜひ献血ルームでしていただきたいと思っています。

献血ルームの利点

 

  • ドリンク飲み放題。

私がよく行くところでは、ドリンクが飲み放題です。

 

お金を払わなくていいので、いっぱい飲んで帰ります。(笑)

 

結構、都会の真ん中にあることが多いので、「ちょっと休みたいなぁ」と思ったら、献血ルームで献血を行いながら、カフェ替わりに利用しています。

 

  • 粗品ももらえる。

お菓子やら歯磨き粉がもらえます。

 

私はいつも、お菓子を食べて、ドリンクを飲んで、漫画を読んで満足したら出ていきます。

 

f:id:kojirasehanako:20160727072213j:plain

 

  • 血液検査を無料でしてもらえる。

血液の検査を無料でしてもらえます。結果は後日はがきで送ってくれて、血液の定期検査をすることができるのです。

 

  • すごく感謝される。

これは献血ルームではなく、バスもだと思いますが、献血するととても感謝されます。

 

まず、ルームの前で呼び込みしてる人に感謝されます。
「ありがとうございます!!」

 

そして受付でも
「ご協力有難うございます!」

 

看護婦さんに血を抜かれながらも優しく
「ありがとうございます」

 

最後に粗品をもらいながらスタッフの人に
「本日は本当にありがとうございます。またご協力お願い致します。」

 

実際、すごく気分がいいです。
「いい事したなぁー今日は!」と思えます。

 

まとめ

 

お近くに献血ルームがある場合は一度言ってみて下さい。

 

献血するのには制限(渡航歴があったり、薬を飲んでいたらできない場合があります。)があったり、質問事項が多かったり、一年に出来る回数が限られているので、万人に進められるわけではありませんが、実際人の役に立つし、自分も気分がよくなるしオススメです!!

 

デートで献血をするのも、お勧めですね。居心地がいいですし。


あと、看護婦さんは綺麗な人多いし、献血は若い人も来ているので出会いもあるかも?