こじらせ花子のブログ

こじらせた花子の奮闘日記です。

【本】ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく この考え方好きですねー。

おはようございます。花子です。

 

8月読んだ本4冊目

 

 

堀江貴文、ホリエモン、ライブドア、実刑判決。

 

正直に、この本を読むまではこの人に興味はなかったです。

 

あー。なんか色々やってた人が、やり過ぎて逮捕されちゃったんだなぁと思ってました。

 

読んだ後、

 

 

この人はほーんとに仕事が好きなんだなぁ。尋常じゃないくらいはまりすぎて逮捕されちゃったのかなぁ。

 

仕事がつまらないなぁーと思っている花子からしたら、羨ましく感じました。

 

この本では彼のいままでの人生。そして「イチを足すこと」の意味を説明しています。


ハッキリゆうと私はあまり彼の人生にも、彼の仕事にも興味はありません。

 

なんでだろう。そんなにビジネスに成功することに興味がないからかな??


しかし、「ゼロに苦労してイチを足していく」という考え方は凄く好きです。

 

「ゼロにイチを足す」

 

堀江さんは以下のように書いています。

 

もし、あなたが仕事で成功して、人生の成功者になりたいと思っているのなら、仕事術の本を読む前にやるべきことがある。
掛け算を覚える前に、足し算を覚えよう。他者の力を利用する前に、自分の地力を底上げしよう。同じ2×3よりも5×3のほうが大きいように、自分が2なのか5なのか10なのかによって、結果は何倍にも違ってくる。ゼロからイチへ、そしてできれば5や10へ、自分をもっと積み重ねていこう。


要するに、もてない人は恋愛テクニック本を読んで「掛け算によるショートカット」を求めるより、積極的に女の子に話しかけて、振られたり恋愛経験を積み上げ「足し算」すべきという意味です。

 

ぐさー!!!!自分で言って自分に刺さりますね。まさに花子のことです。

 

でっでも私はちゃんと婚活もやりながら、恋愛本も読んでるんですよ!!

 

「婚活」でイチを足す

 

まずは異性と出会うこと。


デートすること。どんな人が自分に合うか分析すること。

 

婚活では振る、振られる機会が増えます。


結構いい感じー!って思っていても次の日に連絡が取れなくなったりします。

 

全然イチなんて足せてなーい!むしろマイナスだー!!!

 

ってことが何度もあります。

 

でも私は0.01ぐらいづつ足されてるんだと、思います。

f:id:kojirasehanako:20160814084028j:plain

 

※これぐらい重いイメージ。

 

頑張って、積み重ねていくことで、ある日、出会えて10000ぐらい掛け算されて、100になれると信じています。

 

じゃないとやってられるかこんなこと!!

 

「ブログ」でイチを足す

 

ブログってイチが分かりやすいですね。毎日更新してたら、毎日イチを足せる。

 

更新を怠けたら、ゼロのまま。

 

どれくらい足し算をしたら、掛け算ができるようになるかは分かりません。

 

他の方の面白いブログを見ると、自信がなくなりますし、日常生活が忙しくなると、すぐにサボろうとします。

 

でも掛け算の世界になるとどうなるのか、凄く気になります。

 

それには続けるしかないですもんね。

 

「婚活」「ブログ」。

 

花子はこれからも頑張ってイチを足し続けます。