読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじらせ花子のブログ

こじらせた花子の奮闘日記です。

【本】「 ベスト・パートナーになるために」男性は宇宙人だったのねー。びっくり。

おはようございます。花子です。

 

9月はいって読んだ本5冊目。

 

 

 ベスト・パートナーになるために

 

 また恋愛の本ばかり読んでいます。まだ結婚もしてないのに。

 

ちゃっ…ちゃんと婚活もしてますよ!!

 

 

ベスト・パートナーになるために

 

今月読んだ「この人と結婚していいの?」と内容が似ている所もあります。

 

kojirasehanako.hatenablog.com

「この人と結婚していいの?」では男性はウルトラマンですが、この本では火星人です。

 

結局宇宙人です。

 

 

確かに男女間で考える事が違うようなので‥もう宇宙人と思ってた方が上手くやっていけそうです。

 

 


ここで私がずっと心に留めておきたい事をメモしときます。

 

・男性にアドバイスをして、プライドを傷つけない。

 

・男性はストレスがたまると自分の心の中に引きこもり、問題を解決する事に全神経を集中させる。

 

女性はこの時に、「私、何かを悪い事したかな?」と思ってしまいがちです。

 

構ってくれない夫にだんだん腹が立ち「あなたは私の事をちっとも考えていない!!もう知らない!」となってしまいます。

 

あー。私、この女性やった事があるかもしれません。

 

黙られると「なんか私やったかな??嫌われたかな??」ってしゅんとします。

 

そして、「てかなんで黙ってんの。腹立つ!」ってぎゃーってなります。

 

自分の問題でいっぱいいっぱいな彼と大げんかになる。

 

…嫌なことを思い出してしまいました。

 

女性は話すことで、ストレスを解消したり、問題解決の糸口を探そうとするので根本的に違うのですねぇ。

 

 

・男性を責めるより許す方にエネルギーを使うこと。

 

男性は、自分が犯した失敗によって相手の女性がひどく動揺したのを見ると、彼女に向かって激しく怒りをぶつける事がある。

 

小さな失敗であれば、彼はさほど自分の身を守りにかかろうとはしないが、自分ばかりではなく周囲にも大きな影響を及ぼすような重大な失敗をした時には、完璧な自己防衛態勢をとるようになる。

 

 

私はここまで賢者に慣れない気がする…。


人間の経験値を上げたいなぁ。

 

・男性は「お願い」されないと、今のままで女性は満足していると思い、現状意地をする。

 

女性は相手はきっとこうすれば喜ぶだろう。と思い色々気を使ったりします。

 

料理を作ったり、いろいろと世話をやいたりします。

 

男性にも気を使ってくれる人もいますが(こうゆう人はモテる人)基本的に要望がなければ、満足していると見なし、何もしないそうです。

 

ここに女性は失望するんですね。

「私はこれだけやってあげてるのに!!彼からは何もない!!」

「ああ。この男ってこれくらいしかできないのかー。」

 

女ってめんどくさいね。

 

私も女なので、気持ちはすごく分かりますが。

 

女同士でいると、察することができる子が多いので、言わなくても動いてくれます。

 

「お皿洗い手伝おうか?」「何か悩み事?相談に乗ろうか?」


察してくれます。なのでそれをしない男性により腹がたつのですねぇ。

 

気を遣える女性には大変ですが、きちんとお願いしていかなければなりません。

 

これが可愛くできるのが小悪魔女子ですね。

 

うまーくお願いするために、この本では以下の3段階を踏むべきだと述べています。


お願いするときの三段階

f:id:kojirasehanako:20160917142927j:plain

※だが断る!!

 

①彼にとって簡単な事をお願いする。

 

彼の得意分野や、とても簡単なお願いをします。

この場合の注意点

・命令口調でいわない!

・間接表現では言わないこと。


「庭の草が伸びっぱなしなんだけど‥」と間接的に言うのではなく、「庭の草むしりをやってほしいな?」と素直に頼む。

 

間接的な表現は男性をイラッとさせるそうです。私もイラッとします。

 

やってくれたらすごく感謝します。

そして「yes」と言わせる条件づけをする。

パブロフの犬?

 

②断られそうな事を頼む。断られても「分かったわ」と簡単に引き下がる。

 

さっきよりもちょっとめんどくさそうな事を頼みます。男性が「無理」と言いそうな事を。

 

そして「無理」と言われたら、「わかった。じゃあ私がするね」とすぐに引き下がります。


そうすることで、あなたに愛情を感じて、次はできるだけ要求を聞こうという気持ちになります。


なんて心理戦だ‥!!!

 

③お願いをする。その後黙る。

 

最後の仕上げです。また、断られそうなことを頼みます。当然男性はめんどくさそうにします。しかし、女性は何も言わずに沈黙します。

 

「洗濯物を畳んで?」というと「えええー。」と言われるかもしれません。

 

これを聞くのが嫌なので、さっさと畳んでしまう奥さんもいると思いますが、「えええー。」は別に断っているわけではなく、少し抵抗しているのです。

 

「やるよ。」の前兆なので、ここでカチンとして言い返してはいけません。キレたら終わり。

 

ここでやってくれるようになったら、しめたものです。

 

やってくれたら、心からの感謝をのべましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

…うわー!!!!!疲れそー!!!!

 

心の器のちいさい花子は途中でぎゃあああああああ!となりそうです。

男性を手のひらで転がす女性ってこうゆうことを無意識にやっているのでしょうか。

 

しかし、私はきっとやればできる子(YDK)なので、頑張りたいと思います。

 

あっ…てかまず相手がいなかった!!!!

 

おしまい。