読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじらせ花子のブログ

こじらせた花子の奮闘日記です。

久々の合コン!平成の光源氏に会った夜。

体験談

おはようございます。花子です。

 

題名から夜の雰囲気が醸し出されています。

 

久々の合コン。合コン友達のAちゃんが誘ってくれました。

 

Aちゃん:元気!よく合コン企画する。年下。

 

Aちゃんいつもありがとう。

 

その日は3:3の合コンでした。

 

もう一人はお姉様!服飾系の仕事をしております。年上。

 

初めてお会いしましたが、大人な雰囲気です。

 

 


お店で待ち合わせ。もうすでに飲んで待っているとのこと。

 

花「今日は呼んでくれてありがとー!向こうはどんなメンバーなの?」

 

Aちゃん「ノリが良くて、元気な感じですよー!結構かっこいいと思いますー!」

 

うーん。聞いてるイメージだと、若くて軽い感じ。

 

こりゃ私的にはハズレかも?

 

そしてお店着。


Aちゃん「おまたせしましたー!」

 

男の子「飲んで待ってたよー!」

 

おおおー。確かに若くて、いい感じの人達だ。

 

特に一番年上っぽい子、イケメン。でも私より年下だった‥囧rz

 

イケメンI「こんにちはー。〇〇(みんな知ってる企業)に勤めてます。Iといいます。よろしくお願いします。」

 

うわー。〇〇に勤めてて、顔良くて、そして背も高いってどこの王子だ!!

 

私のようにモテない女はここまで条件がよい男は怖い。警戒します。

 

その他の男の子も〇〇勤めで、若い。

 

ここまで若いと結婚に興味ないだろうなぁ。

 

ということで花子は食に走るモードになりました。ご飯美味しい。

 

もちろんお話は楽しくしてましたよ。この子ら合コンに慣れているなって感じでした。

 

筋肉を触らせたり。


いやー。モテ要素しかないな!すごい。

 

席替えとか行ったりもして、イケメンIはAちゃんの横から、真ん前に座っているお姉様の横になりました。

 

おお。イケメンを観察できるなぁ。(綺麗なものを見るのは好き)


でご飯食べながら見てたら、


うん?お姉様と距離近くない?


さりげに見てたら、どうやらお姉さんの手に手を重ねている?

 

さすさすしたり。ぎゅっとしたり。


おいおい。お姉様に失礼だ。


お姉様振り払ってくだせえ!!


っと思ってたら、

f:id:kojirasehanako:20160926070545j:plain

※花子は見たシリーズ。

 

うーけーいーれーたー!!!

 

すごいね!イケメン!ブラボー!!!

 

会ったばかりの女の人の手を撫で回しても、許されるんだ!!

 

「私は何をやっても許されるんですよ。」

 

お前は光源氏か!

 

てか皆、手を繋いでるの気づいてるよ。


他の男の子も気づいてるよ!!

 

合コンではこいつはいつもなのか!?いつもなんだな。きっと。


合コンってすごいね!

 

あんまり若い頃来てなかったけど、これが普通なのかしら?

 

そして帰りは私とAちゃんは明日会社なので解散。

 

お姉様と男の子達はまた飲みに行くとのこと。


夜は長いぜ‥


花「‥なんかすごかったね。特にあのイケメン。」

 

Aちゃん「やりたい放題ですよね!!私も手を触られました!!」


なにー!!イケメン。お姉様だけでなく。Aちゃんにも手を出してたのか!!

 

Aちゃん「嫌だったので、常に肩回してました!!」

 

Aちゃん。確かにグルグル回してたわ。さぞ肩が凝ってるんだなぁと思っていた花子を許して。


イケメンI。

 

ああいう男は今は遊びまくって、年取ってから、若紫ぐらい若い女の子とくっつくんだろうな。

 

その前に刺されたり、生き霊に呪われたりしてしまえ✨

 

お姉様が六条御息所にならない事を願います。